女は英語でよみがえる―語学で再就職する必勝ガイド



「競争優位」のシステム―事業戦略の静かな革命 (PHP新書)女は英語でよみがえる―語学で再就職する必勝ガイド採用崩壊!若者に好かれる会社、見捨てられる会社―小さな会社にもできる!若手人材獲得の技術ヒューマンエラー性格検査には「正答」がある!―就職適性試験対応コーチング&カウンセリングのプロが書いたコーチング・センスが身につくスキル―「自信がない」「やりたくない」それでも結果を出すコミュニケーション・スキル (1発でできるSUPERラーニング)「非常識」な組織づくりが会社を強くする―管理・査定をなくしてこそ、人は育つ!ベンチャーの旗手、川合アユムの異端の経営哲学やりなおしたい30歳以上のための就職読本―データとブログでシゴトがわかる!あなたもプロ講師になれる―講師・インストラクターのためのチェックリスト熱狂する社員 企業競争力を決定するモチベーションの3要素 (ウォートン経営戦略シリーズ)


女は英語でよみがえる―語学で再就職する必勝ガイド
女は英語でよみがえる―語学で再就職する必勝ガイド

ジャンル:
セールスランク:124907 位
発送可能時期:ご確認下さい
参考価格:¥ 1 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

男性にも是非読んでほしい

「女は」という書名のため書店の書棚でこの書籍を目にしても手に取ろうと思いませんでした。
しかし気になって読んでみると「これはすばらしい」と思う英語の総合的な学習の手引書でした。
英語をどのように学ぶのか、英語を生かしてどのような仕事ができるのか、仕事はどのように
獲得していけばよいのか、獲得した仕事をどのようにしてこなしていくのか、地方でも仕事は
できるのかと言った「英語のプロ」になりたい人が疑問に持つ事柄を著者の経験から詳細に語
られています。
評価が星4つなのはこの書籍が書かれたのが1999年で若干情報が古いことです。
とても好感持てました

何回も読むと言うのは10回ぐらいのことじゃないよ、100回ぐらいのこと言うのよ。
うーんとうなりました。
私自身、海外旅行程度やちょっとした外国人相手の講義等はこなしては来ましたが、ウィーンのホテルで出会った奥さんがスタッフに話しておられた英語の格調の高さに感化され、ある英会話学校の門をたたきました。

でも、続けるのだけでもかなり難題で、時としてその時間さえも早く終わらないかなと思う次第。3年続けましたが、上級にはまだまだ。
この本で勇気百倍。
時間は自分で作るもの

女性の視点、主婦の視点から、英語学習の方法や動機付けを自らの体験として書かれた本ですが、「時間は自分で作るもの」という、この本の理念とその実践は、忙しいサラリーマン男性にも十分参考になりました。資格試験対策や、通訳業の実態に触れている点も良いと思います。女房にも読ませてあげればよかった。
主婦が再び輝くためには・・

結婚、出産そして退職。女性が子育てをしているときほど社会から孤立することはないでしょう。そして、再び自分を輝かせたいと思ったとき、想像以上に難しいと知ります。それを乗り越える手段として英語をやり直す。その勉強の仕方、英語の仕事の種類、また、それをやってのけて今現在すばらしく輝いている女性たちの話。主婦にとってこれほど刺激を受け、希望をもてる書はありません。同じ英語を学び直す主婦として頼もしい限りの本です。



はまの出版
子育て主婦の英語勉強法―英語は女性をこんなにきれいに変える
「読んで身につけた」40歳からの英語独学法 (講談社プラスアルファ文庫)
プロはこうして英語をモノにする!―超人気通訳ガイドの「英語の学び方A to Z」
英語は女を変える―同時通訳者が見たコミュニケーションの不思議
語学で身を立てる (集英社新書)